« エクセルに長い文章を入力する | トップページ | がんばれ日本代表 »

2006/06/08

エクセル シート間の計算

エクセルでシートを増やしたり、名前を変えたり、シート間での計算方法を書き込みます。

エクセルは新しいファイルを立ち上げるとシートが3枚(Sheet1~Sheet3)用意されています。シートは自分で増やしたり、名前を変えたり、移動(並び順を変えたり)したり出来ます。

シートの作り方・移動の仕方・名前の変え方

01_25メニューバーの挿入をクリックしてワークシート(W)をクリックすれば新しいシートが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

02_18 シートの移動はシートの名前の上でマウスをドラックして移動します。

シートの名前変更はシート名の上でダブルクリックしてシート名が黒くなったときに入力すれば名前が変わります。

 

 

シートのグループ化

03_14 一番左のシート(最初のシート)をクリックしておいてShift キーを抑えながら一番右(最後のシート)をクリックすると全てのシートが選択されてグループ化します。

 

  

 

 

04_17

この状態でひとつのシートに入力を行うと、全てのシートに同じものが入力されます。

 

 

 

 

 

このような練習問題をやってみると理解されるかと思います。 

05_8 問題:シートを1月~4月と合計という名前で計5シート作り右のような表を全てのシートに入力します。(シートのグループ化をして入力すると1回で全てのシートに同じ表が入ります。)入力したら各表の販売数の数字を2月~4月は変更してください。(数字は任意の数字でOK)

 

 

 

06_13 合計のシートの販売数のところは1月~4月の販売数の合計を入れます。

入れ方は左図を参考にして入れてみましょう。

 

 

 

 

例題のファイルは↓こちらからダウンロードできます。

「reidai.xls」をダウンロード

----------------------------

お越し頂きありがとうございます。当ブログはランキングに参加しています。内容が大変参考になったと思う方は「人気ブログランキング」をクリックしてください。ご意見・ご要望等ございましたら、コメントをお願いいたします。
  

« エクセルに長い文章を入力する | トップページ | がんばれ日本代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクセル シート間の計算:

« エクセルに長い文章を入力する | トップページ | がんばれ日本代表 »