« エクセルで郵便番号から住所作成(2) | トップページ | クローバの便箋 »

2006/08/26

ハードディスクがいっぱいになったら

写真店でお客様のデジカメを機械に送るパソコンがどうも動作が不安定だと思ったら、恐ろしいことにハードディスクがほとんど満杯状態になっていた。

Full これはまずい!ということでいらないデータの整理をした。

ちょうど良い機会なので、このような場合の対応をご説明いたします。

まず、必要ないと思われる写真などのデータを消去します。
ただ消去してもデータはゴミ箱にはいったままなのでパソコンのハードディスクの容量はかわりません。

 

01_46データを消去したら、ゴミ箱を空にしましょう。

デスクトップ画面のゴミ箱の上でマウスを右クリックし、「ゴミ箱を空にする」という項目をクリックします。

これでゴミ箱が空になりハードディスクに空きができます。

その他にあまり使わないソフトがあったらソフトを消去してしまいましょう。

02_34 スタートメニューからコントロールパネルをクリックします。

 

 

 

 

 

 

03_24  

プログラムの追加と削除をクリックします。

 

04_23  プログラムの一覧が表示されますので、あまり使わないプログラムをクリックして、右側にでる削除という項目をクリックするとプログラムが削除されます。

普段からハードディスク容量があとどのくらいあるのかチェックしておきましょう。(容量を調べるにはマイコンピュータを開いてローカルディスクCの上でマウスを右クリックしプロパティーをクリックすると現在のハードディスク容量は円グラフで表示されます)。

05_14

-------------------------- 

お越し頂きありがとうございます。当ブログはランキングに参加しています。内容が大変参考になったと思う方は「人気ブログランキング」をクリックしてください。ご意見・ご要望等ございましたら、コメントをお願いいたします。
  

« エクセルで郵便番号から住所作成(2) | トップページ | クローバの便箋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクがいっぱいになったら:

« エクセルで郵便番号から住所作成(2) | トップページ | クローバの便箋 »