« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/27

クリスマスカードと封筒

クリスマスカードとそれを入れる封筒を作りました。

Dscf0726

Dscf0727

Dscf0728

どちらもワードで作りました。

カードと封筒の型紙をアップしたのでダウンロード出来ます。

作ってみて下さい。

カード↓
「ard.doc」をダウンロード

封筒↓
「huto.doc」をダウンロード

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/19

立体クリスマスカード

立体的なクリスマスカードを作りました。
Dscf0722_1
Dscf0723_1

ワードで作りました。
A4サイズで半分にカードを作り、半分に飛び出しの部分を作りプリントして作ります。

Kkk_1

こちらのファイルをダウンロードして作ってみましょう。↓
「rittai.doc」をダウンロード

実線は切り取り  点線は谷折   赤線は山折 です。

最後に色のついた厚紙を表面に貼ってください。 

こんな感じになります。
Kansei_1  

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/15

ペイントで球を描く

ペイントを使って球を描く練習をしてみましょう。
スプレーと消しゴムとズームツールを使うとそれなりに描けます。

01_53
まず正円を描きましょう。
マウスをドラックする時にShiftキーを押えながら描くと正円になります。

02_39
塗りつぶしツールで赤い色をつけましょう

03_29
スプレーツールで影をつけましょう。
スプレーの吹き出し口は一番大きいものが良いでしょう。
下を濃く・上に行くにつれて薄くしていきましょう。

04_30
光っている部分を黄色のスプレーで塗りましょう。
影と同様濃い部分と薄い部分を作ります。(中心は濃く周りは薄く)

05_20
上から 赤のスプレーでもう一度塗りましょう
この塗りで微妙な色合いを作り出しましょう。

06_20
周りのはみ出した部分を消しゴムできれいに消しましょう。
虫眼鏡の形をしたズームツールで絵を拡大して(2倍~6倍)正確に消しましょう。

07_9
このようにきれいな球が描けました。
いろいろなペイントでのお絵かきに摘要出来ますので練習してみましょう。

練習するとこのような作品が描けました。
Kudamono

Matuzaka

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/10

Bドライブ

01_52

マイコンピュータを開くとパソコンの中のドライブが表示されます。

通常フロッピーディスクが(A) でローカルディスク(ハードディスク)が(C)それ以降(D)(E)(F)とアルファベット順に続くのですが(B)ドライブってないですよね。

どうして?でしょうか。

答え:
(B)ドライブは確かに初期のパソコンには存在しました。

昔のパソコンにはフロッピーディスクが2個ついたものがありました。その場合2個目のフロッピーディスクが(B)ドライブとなるようになっています。現在フロッピーディスクが2個あるパソコンはほとんどないので(B)ドライブも自然となくなったということです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »