« リラックマ | トップページ | エクセルでフリガナ »

2007/01/20

外字登録

パソコンで変換しても出てこない文字は外字登録という機能を使って作ります。

変換しても出てこない↓のような文字を作りました。

16_1

スタートメニューから全てのプログラム→アクセサリー→外字エディタ をクリックします。

外字エディタが起動します。

何も文字がないマスをクリックしてOKをクリックします。

01_61

メニューバーのウィンドウ→ 参照 をクリックします。

02_45 

フォント名をクリックし作る文字のフォントを選択します。
(外字なので1種類のフォントに対してしか使えません)

035

フォントをMS明朝にしてOKをクリックします。

03_34

形 のマスに見本となる文字 (ここでは棈という文字を見本とします)を入力して OKをクリックします。

04_34

画面左に何もないウィンドウがでて 右に見本のウィンドウが表示されます。

05_24

画面左のツールバーから範囲選択ツールをクリックして右ウインドウの見本の文字を全て囲って選択し マウスを右クリック コピー します。

06_23 

コピーしたら左の白紙のウィンドウに貼り付けます。
同じ文字が2つ並びました。

07_11

左側の文字を目的の文字に書き換えていきましょう。
画面右の消しゴムツールで余分な線を消しましょう。

08_10

10_10

書き込みツールで必要な線を書き込みましょう。

09_12

11_11

文字が完成したら保存しましょう。

メニューバーの編集→コードを変更して保存 をクリックします。

12_5

OKをクリックします。これで保存完了です。

13_5

外字エディタを閉じましょう。

それではワードなどに完成した外字を入力します。

ワードを開き言語バーの中のIMEパッドをクリックし文字一覧をクリックします。

14_3

文字種類から外字を選択しクリックします。

15_2

外字の一覧から目的の文字をクリックするとワードの文章に入力されます。

17_3

16_2

« リラックマ | トップページ | エクセルでフリガナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外字登録:

« リラックマ | トップページ | エクセルでフリガナ »