« 雛人形 | トップページ | 国税局のホームページ »

2007/02/27

1ページに収める行間調整

ワードで文書を作るとき、このように文字を大きくすると2ページにまたがってしまうことってありませんか?
01_66

そんな時は行間を調整します。

<やり方>

文章全部を選択します。(用紙の余白部分で3回クリックすると全ての文章が選択されます)

02_50

そのままメニューバーの 書式 → 段落 をクリックしましょう。

1

段落のボックスが出てきますので、行間(N)のところを固定値にし、間隔(A)のところの数字を指定します。(間隔が20というのはフォントサイズ20の文字がきっちり収まる行間の大きさを意味します。ちなみにこの文章のフォントサイズは18です)

03_40

すると行間がつまり2ページにまたがっていた文章が1ページに収まりました。

ページ罫線を全体に入れるとこのようになりました。

08_12

« 雛人形 | トップページ | 国税局のホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ページに収める行間調整:

« 雛人形 | トップページ | 国税局のホームページ »