« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/28

パソコンで簡単作曲家【MuseScore】

パソカレッジの最新テキストができました

「パソコンで簡単作曲家 MuseScore」というタイトルのテキストです

001

「MuseScore」という音楽を作るソフトで音楽を作るという内容のものです

ソフトはインターネット経由で無料で取り込むことが出来ます

興味がある方はぜひやってみてください

MuseScoreというソフトは画面に♪をマウスでおいていくだけで、簡単に音楽が作れます

本日生徒さんが、テキストに掲載されている「きらきらぼし」 を作りました

01

この譜面をMIDIという形にして保存すると音楽として聞くことができます

実際に聞いてみてください

↓したの「Kirakira.mid」をダウンロード をクリックすると音楽がなります

「kirakira.mid」をダウンロード

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/24

バースデーカード

生徒さんがお友達に送るバースデーカードを作成しました

和柄の模様を表と、中の周りに配して和風の感じに仕上がりました

中にはお友達の方が一言ずつ、寄せ書きを書くようにあけてあります

完成品はこちらです

B_001_2

B_002

素敵な作品に仕上がりました

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011/05/21

塗り絵をTシャツにプリント

生徒さんが先日完成させた塗り絵をアイロンプリントでTシャツに転写しました

作品はこちら

Bimg_3618

観音様の素敵な作品です

転写用紙があまったので袖のあたりにもイラストを転写しました

Bimg_3619

Bimg_3620

素敵なかわいいTシャツに仕上がりました

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/20

布にプリント

先日ご紹介したプリントできる布「コットンクロス」

本日は生徒さんが布にプリントしてみました。

このようなコスモスのイラストを使ってオリジナルの布を作成しました

Kosumosu_2

ワードを使ってコスモスのイラストを挿入してから小さくして均一に並べてみました
中心に大き目のコスモスを配置しました

1

こちらのデータをコットンクロスにプリントしてみました

このように直接布にプリントできます
Img_3597_2

このようにオリジナルの布が完成しました

Img_3598

2枚縫い合わせてランチョンマットなどにするとよいかもしれませんね

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/15

ワード2007で封筒への宛名印刷

生徒さんより、ワードで封筒へ宛名を印刷するには?

というご質問を頂きました。

次のような方法をとればまとめて宛名の印刷ができますのでご紹介いたします。

まずエクセルで住所録を作成します(既存のファイルがあればそれを加工してもかまいません)

01
上記のような住所録ファイルを作成してください
郵便番号のところは前3ケタと後ろ4ケタを別々の列に作ります

02

前3ケタはセルに =LEFT(B2,3) という関数を入れると良いでしょう
※これはB2のセルの左から3ケタのみ表示するという意味の関数です

03_2

同様に後ろ4ケタはセルに =RIGHT(B2,4)という関数を入れると良いでしょう
※これはB2のセルの右から4ケタのみ表示するという意味の関数です

住所録が作成できたら保存しておきましょう

次にワードを立ち上げて、封筒の宛名のテンプレートをダウンロードしてきましょう

04

新規作成ボタンをクリックしたら上部の窓のところに 封筒 と入力して右の →(矢印)をクリックすると封筒のテンプレートを探してきます

05

次のようなテンプレート(目的の封筒サイズのもの)を選択して右下のダウンロードをクリックするとダウンロードできます

06

次のような封筒のひな型が開きましたら文字をすべて消してしまいましょう(枠を消さないように注意してください)

07_2

上記のようになったらこの枠内に差し込みデータを入れていきます

08

まず、差し込み文書 タブをクリックっし 宛先の選択 既存リストを使用 をクリックします

09

ファイルを選択する画面となるので、先ほど保存したエクセルの住所録を選択して開きましょう

10_2

エクセルの場合シートを選ぶ画面が表示されるので sheet1 を選択して OKします

11

次に順番に封筒内の各ボックスにあてはまるデータを入れていきます

入れ方は 差し込み文書 タブをクリックし 差し込みフィールドの挿入 で入れていきます

12

すべてのデータ (郵便番号前3ケタ、郵便番号後ろ4ケタ、住所、氏名)が入力終了したら氏名の下に1マス開けて 様 と入れておきましょう
13

ここまでできましたら最後の仕上げです

14

差し込み文書 タブをクリックし 完了と差し込み 個々のドキュメントの編集 をクリックしましょう

15

次のような画面が出たら すべて にチェックを入れて OKしましょう

16_2

するとこのようにエクセルで作成したデータが封筒のひな型に反映されます

印刷はこれを印刷すればOKです

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/05/12

合切袋

先日購入した、コットンクロスを使って合切袋(巾着)を作成してみました。

合切袋とは・・・がっさい‐ぶくろ 【合切袋】

財布・ちり紙などこまごました携帯品を入れる手提げ袋。
多く織物製で、口ひもでくくる。籠信玄(かごしんげん)・千代田袋などともいう。(HPより)

要は、財布や携帯などを入れてちょっと持ち歩くのに便利な巾着袋と思ってください。

自分でお気に入りに柄をコットンクロスにプリントします。

今回は和柄がよいと思い、トンボの柄に決めました

柄は次のページよりダウンロードして利用させていただきました
http://www.ikiya.jp/crest/download.html

次のようなトンボ柄をダウンロードしてきました
02_2

色とかを自分で少しアレンジして次のようなデータを作成しました(A4サイズ)
01_2

この柄をコットンクロスにプリントします(2枚使うので2枚プリント)

プリントできました
B_001_2

ミシンを使って袋を作っていきます

作り方は下記のページを見て作りました
http://www.geocities.jp/kobana34/tukurikatatop.html

袋がこのような感じで作れました(裏地と底に別の布を利用しました)
B_002_2

B_001111_2

この袋に コキ と呼ばれる紐を通すパーツを取り付けていきます
8_2

こちらでネットで購入したしました。
http://item.rakuten.co.jp/yanagiya/rsf20195/

コキを取り付けて紐を通して完成です。

完成品はこちら

4

5

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/03

プリントできる布(コットンクロス)

布に直接インクジェットプリンターで印刷できるという、コットンクロスという商品をを購入しました。(サンワサプライ製品)

今まで布に写真を入れる場合は、アイロンプリントで転写するのが一般的でしたが、この商品は直接プリントできるところが画期的です。
実際に布を染めたような感じに仕上がります

B_003  B_004

今回はこの商品を使ってiPhone用の携帯ケースを作りました。

以前、オークション出品したレトロな前掛けの写真を利用して、レトロ前掛け風の携帯ケースを作ります。

こちらの素材を使用しました
B_002

絵柄の部分のみフォトショップを使って加工して次のような画像を作成しました
Bhigeta

この画像をワードに貼り付けて次のようなA4サイズの型紙を作りました
B01
赤枠が28cm×10cmです。

携帯ケースの作り方はいろいろな方がブログなでで書かれていますのそれを参考にしてミシンで布を縫っていきました(裏地は別の布を用意しました)

携帯の作り方を紹介しているブログ

http://ameblo.jp/ballymaloe/entry-10322046286.html

http://mamacafe.blog.eonet.jp/default/2007/10/post-dc84-2.html

完成品はこんな感じになりました

少し高級感を出す為に革の素材を縫い付けて使ってみました。

B_001

Bb_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »