« 合切袋 | トップページ | 布にプリント »

2011/05/15

ワード2007で封筒への宛名印刷

生徒さんより、ワードで封筒へ宛名を印刷するには?

というご質問を頂きました。

次のような方法をとればまとめて宛名の印刷ができますのでご紹介いたします。

まずエクセルで住所録を作成します(既存のファイルがあればそれを加工してもかまいません)

01
上記のような住所録ファイルを作成してください
郵便番号のところは前3ケタと後ろ4ケタを別々の列に作ります

02

前3ケタはセルに =LEFT(B2,3) という関数を入れると良いでしょう
※これはB2のセルの左から3ケタのみ表示するという意味の関数です

03_2

同様に後ろ4ケタはセルに =RIGHT(B2,4)という関数を入れると良いでしょう
※これはB2のセルの右から4ケタのみ表示するという意味の関数です

住所録が作成できたら保存しておきましょう

次にワードを立ち上げて、封筒の宛名のテンプレートをダウンロードしてきましょう

04

新規作成ボタンをクリックしたら上部の窓のところに 封筒 と入力して右の →(矢印)をクリックすると封筒のテンプレートを探してきます

05

次のようなテンプレート(目的の封筒サイズのもの)を選択して右下のダウンロードをクリックするとダウンロードできます

06

次のような封筒のひな型が開きましたら文字をすべて消してしまいましょう(枠を消さないように注意してください)

07_2

上記のようになったらこの枠内に差し込みデータを入れていきます

08

まず、差し込み文書 タブをクリックっし 宛先の選択 既存リストを使用 をクリックします

09

ファイルを選択する画面となるので、先ほど保存したエクセルの住所録を選択して開きましょう

10_2

エクセルの場合シートを選ぶ画面が表示されるので sheet1 を選択して OKします

11

次に順番に封筒内の各ボックスにあてはまるデータを入れていきます

入れ方は 差し込み文書 タブをクリックし 差し込みフィールドの挿入 で入れていきます

12

すべてのデータ (郵便番号前3ケタ、郵便番号後ろ4ケタ、住所、氏名)が入力終了したら氏名の下に1マス開けて 様 と入れておきましょう
13

ここまでできましたら最後の仕上げです

14

差し込み文書 タブをクリックし 完了と差し込み 個々のドキュメントの編集 をクリックしましょう

15

次のような画面が出たら すべて にチェックを入れて OKしましょう

16_2

するとこのようにエクセルで作成したデータが封筒のひな型に反映されます

印刷はこれを印刷すればOKです

 

« 合切袋 | トップページ | 布にプリント »

コメント

色々検索しましたが、一番分かりやすく、かつ郵便番号等市販の封筒にピッタリ収まりました。

本当に助かりました。ありがとうございます!!!

投稿: おーたむ | 2013/06/14 16:29

ありがとうございました。

なかなか、封筒印刷がうまくいかなかったので
ずっとラベルを使っていました。
こちらを見て、1度で印刷が決まりました。
これからは、封筒に直接印刷できます。
ありがとうございました。

投稿: えぐちゃん | 2015/01/22 16:38

こんにちは。
試行錯誤しているうちのこのサイトにきました。
角形4号の封筒だとダウンロードできませんよね?
Wordの差込文書から既成のもので郵便番号枠に入れる事は
可能でしょうか?
お時間あればご回答ください。
宜しくお願いします。

投稿: | 2015/01/24 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワード2007で封筒への宛名印刷:

« 合切袋 | トップページ | 布にプリント »