« 写真の修正(GIMP2使用) | トップページ | バスの時刻表検索 »

2014/09/15

来週19日にiphone6が発売されます


docomo、au、softbankともiphone6の販売プランを発表しました


iphone6 16G は実質0円!


このようなことを各社うたっていますが、実際はどれくらい費用がかかるのか?


2年間使用した場合の総額を算出してみました。


また、今増えている、格安通信業者(MVNO)のiijmioでiphone6を利用した場合と比較してみました。


docomo、au、softbankともほぼ値段設定は差がないので今回はauと 格安通信のiijmioを比較してみました


auの場合はiphoneについて支払うべきローンを通信費から値引く形をとっているのでiphone購入費用は0円として考えました。


一方iijmiojはiphone使用に対する値引きはないので、自分でapple store でsimフリーのiphoneを購入して使います。


Hikaku

上記にプラス、通話料がかかります。


上記に消費税が別途加算されます


auの場合は 2年間で 166416円 月に直すと6934円(税別)+通話料


iijmioの場合は2年間で113400円 月に直すと4725円(税別)+通話料となります


もっともiijmioは1ケ月の通信料が1ギガを超えると通信速度が制限されてしまいますので、外で通信をたくさんやらない人向けです、家などwifiが通じている場所で通信すれば通信料は減りません


また、最初にiphoneを高額な金額で購入しなければならないのがネックですが、トータルでは2年間で53000円もお得です


auは他社から乗り換えるとさらに割引などの特典があり、また古いiphoneを下取りもしてくれるようです


iphone6発売で、購入をご検討されている方、参考にしてください


 

« 写真の修正(GIMP2使用) | トップページ | バスの時刻表検索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81623/57385417

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 写真の修正(GIMP2使用) | トップページ | バスの時刻表検索 »